水素水の「4つの効果的飲用法」

水素水を飲用している場合、どのタイミングで飲むのがより効果的なのか? と思う時ってありませんか?

 

それぞれのタイミングで1回最低50cc~200cc程度の水素水=コップ1杯 が理想ですので、「コップ1杯程度」と覚えておくと良いでしょう。

 

その時は、ガブガブ飲まずに「口の中でゆっくりと回し飲み」すると口内炎や歯周病なども予防してくれますので、一気飲みはしないようにして下さい。

では、どのタイミングが効果的かと言う「4つの飲用法」をご説明しますね。

 

起床後すぐ!

運動前に水素水を飲む事で、運動後の活性酸素の蓄積量および疲労度が変化するのと同じく、1日の始まりに水素水を飲用する事でスタートが全く違ってきます。 よく、朝起きたらまず水をコップ1杯が健康・・・とよく耳にしますが、これを水素水にするだけです。 腸は、起きてもすぐ活性しませんので 水素水を1杯飲む事で胃から腸へ動きを活性させる事ができます。

 

食前(できれば食中も)!

水素水を飲む事で、肝臓ホルモンFGF21が放出され 脂肪燃焼効果が上昇しますので、食事をしても体脂肪が増えず 脂肪肝にもならず、中性脂肪も増えすぎません。 また、血糖値も上がりにくくなることが分かっています。

 

運動前・外出前!

水素水を飲んでから運動した場合とミネラルウォーターを飲んでから運動した場合との体内の活性酸素の排出量・蓄積量を比較すると、水素水を飲んだ場合の方が約20%低い事が分かっています。従って、運動時や外出先にも水素水生成器を携行する事をお薦めします。

 

睡眠前!

水素には、睡眠に入る時間(入眠時間)を早め、睡眠の質を高める効果があります。 そのため、睡眠前に水素水を飲用する事で、よく眠れる・朝の気分や目覚めがよいと言った効果が得られます。

 

もう一つ加えたいのが・・・ 入浴時の水素水の飲用! です。

水素水風呂(スパ)の使用に関わらず、入浴中の発汗時に水素水の補給は重要であることを専門家は指摘しています。 もし、スパ(グリーニングスパやプレミアムスパ)をお持ちの場合は、入浴時に  ~

◎スパを起動させ

◎ジームスシルキーを飲みながら

◎浴室の電気を消して スパのLEDだけの灯りで、軽く目を閉じて入浴してみて下さい。 

体中の疲れが取れて、芯までリラックスできます。 疲労度が高い場合の、究極の入浴法ですので 是非お試しください。

 

 

メルマガ登録して 会員専用の特典情報を入手して下さい!  こちらから>>