水素水と水素風呂の併用…

水素水と水素風呂…併用の効果に期待!

 

にわかに水素水風呂が注目を浴びています。

その理由は~

 

まず、水素水は飲むものです。また水素風呂は、特別な工事をした風呂という意味ではなく、水素を発生させる生成器を浴槽の中に浸けて、お湯の中に高濃度水素を発生させる機器です。

 

最近は大変知名度があがり、お手軽な水素水ですが、飲むだけでなく入浴する効果がとても脚光を浴びています。

より多く水素を体に取り込めるのはどちらか、といえば、これは水素風呂の方が圧倒的に多いようです。

ある学説では、飲用の水素水と全身で浸かる水素水風呂では、体への吸収力(浸透力)が、水素風呂の方が10倍とか15倍という検証もされています。

水素水の場合、飲むものですから胃や腸から吸収された水素が血液を通じて体を循環するという形になり、全身の細胞へ行きわたるのに約20分ほどかかりますが、水素風呂の場合、水素自体が地球で一番小さな物質と言われるほど小さいものなので、肌から直接体内に入っていきます。

 

そして浴室にに放出された水素が呼吸によっても体内に入っていきます。 何より、風呂は毎日のことなので忘れるということがありませんし、一つの機器で、家族全員が使えるということもありがたいですね。

 

ただ、金額はそれ相応のものになりますが、水素水を買い続けるといつか水素風呂と同等の金額に達してしまいます。

経済的にも、最終的には水素風呂の方が経済的、とも言えます。

 

人間にもペットにも同様の効果があると考えられます。 水素水は、「飲む」「入浴」「美顔」と使い方が広がりました。